ページのトップへ

テッコー・ツアーズ & トラベルは、ケニアはもちろん、タンザニア・ウガンダなど、東アフリカへのご希望のプランをアレンジできるケニアの現地旅行会社です!


アンボセリ国立公園

アンボセリ国立公園

アンボセリ国立公園はナイロビから南へ約240キロ、車で約4時間、タンザニアの国境沿いに位置します。広さは392平方キロメートル、1974年に設立されました。
アンボセリとはマサイ語"水のある場所"という意味です。アフリカ最高峰のキリマンジャロ山(5,896メートル)が見られ、ここからの眺めは最高です。キリマンジャロ噴火の際にできたアンボセリ湖の水が干上がってできた国立公園で、火山灰に覆われているため土の色が白く乾燥しているのが特徴です。
中央にはキリマンジャロからの水と地下からの湧き水の湿地帯があり、様々な動物が集まります。乾期は日中約30度、夜10度、雨季は日中約20度、夜10度の気温となります。
オブザベーションヒルという丘があり15分程度で歩いて登れます。ゾウの大群、ライオン、カバ、サイなど数多くの動物を見ることができます。

アルバム

キリマンジャロ

ゾウとキリマンジャロ

アンボセリ

ナイロビからアンボセリへの道

アンボセリ

ゾウさんが通せんぼ

キリマンジャロ

雲の切れ間から見えるキリマンジャロ


サファリロッジ

アンボセリ・ソパ・ロッジ
Amboseli Sopa Lodge

公園の外ではあるが、キリマンジャロ山がとても近く感じることができます。公園ゲートからは20分くらいです。
●公園外

アンボセリ・ソパ・ロッジ

アンボセリ・セントリーム
Amboseli Sentrim Camp

新しくできたキャンプで、お値段リーズナブルですが、きれいなキャンプです。
●公園外

アンボセリ・セントリーム

オルトカイ・ロッジ
Ol Tukai Lodge

お部屋の目の前が180度のサバンナ。近くまで水を飲みに来る動物を見ることができます。
●公園内

オルトカイ・ロッジ オルトカイ・ロッジ オルトカイ・ロッジ

アンボセリ・セレナ・ロッジ
Amboseli Serena Lodge

お部屋の中もとても清潔でインテリアもおしゃれ。夜にはマサイのショーも楽しめます。
●公園内

アンボセリ・セレナ・ロッジ

トーテリス・キャンプ
Tortilis Camp

アンボセリで唯一の豪華テントキャンプ。料理もとてもおいしいです。
●公園内

トーテリス・キャンプ トーテリス・キャンプ トーテリス・キャンプ